プロフィール

☆わんた

Author:☆わんた
☆わんたのブログへようこそ!
日常のあんなことこんなことを書き綴ります♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜歯2。

2009.04.17

はぁああああ、、1ヶ月は早い(-_-)

あっという間に前回の抜歯から1ヶ月が過ぎた。

で、とうとう…
約束通り、親知らずの抜歯をする日に。

素直に生えていない上に虫歯になった親知らず。。TOT

何せ、真横に生えちゃって、
で、、前回同様に根っこの処は
クイっとまがっている ーー;
切開しないと取り出せない。
だから手術・・・・ やむをえない。

Dr.との約束通り、念のため、手術の日と翌日は休みに。

朝からいらっしゃいとのことで、10時から開始。

前日は、親知らずを切開で3本も抜いたという強者?な同僚に、
散々ぱら、脅された(笑)

‘だいたい40分から1時間くらいだよ手術は!

痛いよぉ〜、麻酔が切れた後(>_<。)
そんな時は、のどぬーるスプレーを点射するんだよ’

何故にのどぬーるをと聞くと、痛みを紛らわす為だという(--;)

おいおい!!相変わらず無謀だのぉ〜
やるわけなかろぅ?そんなこと!

別の同僚は、
‘当日の晩にアルコールだけは呑むなよ!滲みるぞっ’

呑むか!
飲み会の予定はそんな日には入れない。
第一、日頃だって呑んでいない。

なんだかんだで皆に脅され…じゃなくて、激励され、
さて、、手術当日、予約の時間。

朝一番がいいだろう!ということで開始は10時。

クリニックのドアを開く。

‘おはよーございます’

Drとナースと受付さんの3人が笑顔でお出迎えされた(--;)

‘おはよーございます。お待ちしてました(^-^)’

この場合‘お待ちしてました’って云われても、ちょっと複雑(--;)

麻酔が効いているので痛みは無い。

今回は真横に向いてしまっている親知らずを割ってから取り除くらしく、
たまにバキッと割れたらしい音がした。

室内はジャズが流れている。

でも、私のアタマの中ではハワイアンをムリヤリ流した(笑)

だってその方が緊張しないんだもの(--;)一応、自衛策(笑)

ほどなく、Drが
‘抜けたから、縫いますね〜’

え?何だか前回とは違い意外と速かった。
目の前に縫い合わせの黒い糸が…

ちゃっちゃと縫われ、はい!終了。

‘終わりましたよ〜一週間過ぎたら抜糸だからね〜’

次回の予約をして、会計して完了。

時計を見たら30分しか経っていなかった。

何だか1時間くらいはかかると勝手に想定していたから、、
意外と速く終えて、ちょっとビックリ(o^_^o)

口の中の麻酔は、まだ効いている。変な感じは否めない。

まっ、口内の劇的ビフォーアフターみたいなもんだ。ビフォーアフター
っーより更地化だが…(笑)

3時間過ぎたあたりにはスッカリ麻酔の感覚も消滅。
夜になり、、顎が少し痛いかな?程度で済んでいる。
Dr曰わく、
‘抜く歯は、これだけだから、あとは普通の治療で大丈夫(^-^)’

とは言っても、抜いた親知らずの歯の隣にあった歯も虫歯に
蝕まれていたから、神経は抜かなきゃいけないらしいが、
歯は抜かないで良いらしい。

まだまだ歯の治療は続くのであった(--;)
一年がかりだなっ(-.-;)y-~~~

ずーっと虫歯を放置していた自分が悪いのだから自業自得なんだけどね(笑)

スポンサーサイト

フラ♪

2009.04.15

3月下旬から通い出したスポーツジム。

月曜夜9時からの月替プログラムは、4月からフラ&フィットネスに。

その初日のこと。

あちきは、フラは興味があっても踊ったことはない。

自宅でフラエクササイズをたまにする程度。

ずぶのド級初心者でも大丈夫なクラス… なのだそうだが。
事前予約というほどではないが、開始30分前から受講受付開始。
もちろん無料講座。

開始5分前にスタジオに人が集まりだした。

同世代らしきヒトは、私ともうひとりだけ。
あとは、アラ還(アラウンド還暦)なおばさまばかり。

アラ還パワー炸裂で、圧倒されている(-.-;)y-~~~

皆さん、かな〜りムチャクチャ明るい!
でも、みんな超〜初心者♪

なのに講師は、いきなり踊りを始める。
皆、見よう見まね。

フラは、腰を左右に上げ下げするが、腰に集中すると、
手の動きが疎かに(--;)

ヒトのことは言えないが、間違いなく全員、フラは何処へやら
盆踊り状態(笑)

いきなり優雅には、ムリって〜もんだ(^^;)

手の動きに集中すれば、足が疎かに、足の動きに集中すれば、
手が疎かに(笑)

そんな状態だから、笑顔なんてムリ(-.-;)y-~~~ムリ(-.-;)y-~~~

それなのに講師は
‘みなさ〜ん、顔がコワいですよぉ〜。笑ってくださ〜い♪’

初日っからそこまではムチャだ(--;)

そんなこんなで初日は終了。

週が明けで2回目。

実は、、負けず嫌いのあちきは、ちょっとだけ先週、勉強した。

ハワイ雑貨の店が改装閉店セールで、フラの入門本が安く
売っていたので購入(^-^)v

その本に手の表現の意味、足の動かし方が明記されていたので、
初日での内容が理解できた(^-^)
にゃるほど〜そうやるのかぁ(=゜ω゜)ノ

たかだか2ヶ月だけのクラスだが、習った踊り方はプールでの
アクアビクスにだって応用できるし、受講中に新しい動作が
入ってきても復習できる(^-^

講師曰わく、初日にも
‘みなさ〜ん、フラダンサーになりきりましょー♪パウ(スカート)とか
履くと感じがでますよ〜’

と言うが、ほしくても2ヶ月間だけのコースだし、この先、フラのコース
があるなら別だが、今の処はないし、、
今は、パウは高い買い物になる(--;)

たしかに講師が言うのも一理ある。

カタチから入れば、気分だけでも‘なんちゃってフラダンサー’(笑)

で、私は、さすがにパウは買う気にはなれなかったので、先ずは
手始めにヘアアクセサリーをつけることにした。

あまり目立つタイプのものではないが、
今後、夏のリゾートでも使えそうなので(^-^)

ところが、、受講者がアラ還が多いことをスッカリ忘れていた。
そんな飾りをつけてくるヒトは皆無。
おかげで意に反して、目立つ!目立つ!

講師は、何故かあちきの飾りを見てニコニコ(o^_^o)

アラ還な皆さんは、それなら自分も出来そうだと、次回までに
買うらしい。

あっちゃあ〜(--;) 流行らしちまったかいな?

講師は‘パウも履いたらいいのに〜’と、相変わらず言っている。

先生、あちきをハメてませんかい?
なんなら、来週はフラワーレイでもしてきましょうか?(笑)


シェイク。

2009.04.14

とある朝のマクドナルドでの出来事。

1Fでノンビリと朝マックというほどではないが、コーヒーを
飲んでいたら・・・ 小学生になるかならないかくらいの、
コナン少年のような顔つきのメガネな男の子が、勢い良く
店内に入ってきた。

‘シェイクください!’

朝、シェイクは販売されてない。

店員が
’ごめんね、朝はシェイクは売っていないんだよ。
シェイクは10時半からなんだ’

と、子供目線で応えると、その男の子は
‘そっか・・・(--;) わかりました’ と言って、店の外へ出て行った。

そのことを店外にいた母親に、
‘朝は売ってないんだって!10時半からなんだって!’
とおっきな声で伝えていた。

今度は、母親が店内に入ってきた。

‘シェイクありますか?’


は?アンタ今さっき子供に売っていないって伝えられていたじゃないか?
私は見ていたぞ、聞いてたぞーー;

店員は苦虫をつぶしたような、困ったような表情で、
’申し訳ございません。シェイクの販売は朝メニューには無く、
 10時半からの通常販売からなんです。’
と母親に告げた。

’なんで無いのよぉ’

え?え?? 今、10時半からの販売って言われたじゃないか!

再び男の子が店内に入ってきた。
’おかあさん、だから10時半からだって言ったじゃないか!
僕、恥ずかしいよ。。。 帰ろうよっ’と母親の袖を掴む。

’おかしいじゃないの、おいて無いなんて。。。’
母親、なぜか食い下がる。子供が泣き叫んでいるわけでもなし、
子供が納得しているのに・・・

母親自身がシェイクを食べたかったのか?!

たぶん、その状況は、1Fにいた私を含む客の数名はことの次第を
ずっと見ている。

’無いものはないんだから。。帰ろうよ、おかあさん’
再び、男の子が母親に言い、母親をひっぱって店の外へ出た。

コナンくんエライぞ! でも・・・・ 親子逆転? 

その男の子は本当に恥ずかしそうだった。
もしかして、他でも似たようなことがあったのかな?!

今、言えばなんとかなるって思う大人が増えてきている。
それはエゴであり、ワガママであり、、 でも困ったことに本人に
自覚はない。

そんな親を見て育ったコナンくんは、ある意味、反面教師。
そんな言葉が頭をよぎったのであった。

コナンくん、大人になってもそのまま常識あるヒトになってねっ(^^;)

友のぎっくり腰。

2009.04.13

先々週末、件のアラフォー・婚活中?の友から、いつもの如く
電話がかかってきた。

が、どうも今回の電話の声は思いなしかトーンが低い(・・?

彼女とは仕事を通じての付き合いもあるというか、、
同僚でもあるので、仕事の会話も、当然ある。

「昨日ね、ちょっと怪我しちゃって・・・、今日までの提出物
が間に合いそうにもないんだけど・・・」

それならしょうがないから、今週はいいよ。部長に伝えて
おくから。

で、何ぃ?怪我しただぁ?

どうしたの?と聞くと、どうやら‘ぎっくり腰’になった模様。

え?ぎっくり腰?

ありゃまたどうしてぎっくり腰に?何か負荷をかけるようなことを
したの? と聞くと、

いや。。。まったく、、、 という。

どこでなったのかと聞けば、なんと’トイレ’の中で事件は起きた
らしい(--;)

便座に腰を下ろした瞬間、電撃がカラダをつんざくように走った
そうだ><。

本人曰く、、’パンツをあげるのも大変だったんだからぁ’

そりゃそんな体勢でなりゃ、そうでしょうよ。
まったく。。なんちゅうところでぎっくり腰になるのやらーー;

近ければ、自宅によって介抱してあげたいのだが、なんたって
彼女の自宅は瀬戸内海方面。。 おいそれと行ってあげることも
できない。。それが歯がゆい。

そんなわけでぎっくり腰になり、前日はそのまま帰宅し、
2日間ほど休みをくれ!という。

そりゃ、休まざるを得ないだろう。
っていうか、まずそんな状態じゃ仕事できないだろうし、仕事
するなよ!!

ご飯も食べてないんだよぉ〜、ぎっくり腰になってからは、
買い置きのしてあったお菓子を食べているのぉ〜 という。

キッチンに立てないんだもん! って。

いや、、ムリして立つなよ。

買い置きのインスタントラーメンとかはないのか?と聞くと、

あ!あるよ!ある!

手が届く位置(近くにという意味)にあるらしい。

ティファールのポット持っているでしょ?と聞くと、ある!!って
言う。

それでお湯沸かせばいいでしょ?っていうと、そんなことすっかりと
頭に無かったらしい・・・

ところで、、医者へ行ったのか?って聞くと、行っていないと言う。

寝てりゃ治るよ!っていうが、じゃあシップしているのかっていうと、
していないっていう。。

おいおい!! (-_-)
動物じゃないんだから、なめときゃ治るような自然治癒で治る
もんじゃないだろうに!! アンタはまったく!! (--;)

そもそも彼女は医者嫌い。
風邪などでもそうだが、かなり具合が悪くなって、さらに悪化して、
それでも医者に行かず、、私たちのグループの誰かしらから説得されて
(というか怒られて)医者に行くようなタイプ。

つらいかもしれないけど、医者へ行きな。 ダメなら往診を頼め!
と伝えると、最初のうちはグダグダ言っていたが、最後には説得に応じ
その日の午後に医者へ行ったようだ。

案の定、診断は’ぎっくり腰’
でも、他にも内科にも廻されたらしく、内臓も疲れ気味と診断されて
本人、かなりショックだったようだ。

その証拠に医者から帰ってきて直ぐに経過説明の連絡をくれた(^^;)

何でもがむしゃらだからなぁ(^^;)

前回、食事した時もグループ内の友人が彼女に言った言葉を思い出した。

「アンタねぇ、もう40代なんだから、少しは自分のカラダのことを
 よく考えなさいよ。 いつまでも若いわけじゃなんだから!過信しちゃ
 ダメだよ」

そのときも、彼女の返事は’あたしは大丈夫!’

いつも結果として、大丈夫じゃないんだが・・・・

だが、今回の内科での出来事がショックだったようで、
「あたしさぁ〜 もう少し自分のカラダをいたわってみるよ」

おお!進歩だのぉ〜 
ぎっくり腰になったのも、本人曰く、このところ急激に太った為に筋肉が
落ちたからだったのだと本人は推測している。

なので筋肉を付ける! というので、治ってからにしろっ!と言っておいた。
言わないとすぐにでも始めそうなので(笑

「ねぇ〜さん、ぎっくり腰になったことある?」

いや、ないけど。。 と、答えると、じゃあ何かやっているのか?と聞くので
ストレッチはしているよっ♪っていうと、治ったらやってみるという。

ストレッチとぎっくり腰の関係は知らんよ(--;)

ヘルニア癖があるって言ってたし、やらない方がいいんじゃないか?
医者に聴くようには伝えたが…

今までの彼女からしてみれば、自分のカラダを顧みるのはいい傾向だ^o^

あれから一週間。
だいぶ快方にむかっているようだ。 なにより^o^

今は、腰を庇った分、肩こりとその痛みによる睡眠不足に悩まされて
いるようで・・・・

治ったら、プールでも行ってひと泳ぎしてきなね! というと、
そうするって言っている。 

今までのいきさつの話を旦那っちにしたところ。。 
オマエの場合は、肉がつきすぎていて、吸収されちゃうんだろ負荷も!
だって!(怒)

相変わらず、失礼なヤツだな。 でも。。。 否定できないかも(笑

友の婚活。

2009.04.12

先日、アラフォー仲間な独身の女友達が誕生日を迎えた。

本人からのメールに、
’婚活に、いそしもうかと思う’と書かれていた。

彼女は美人で、あちき以上にアクティブで、男らしい?
性格でぱっと見はモテそうな感じなのだが、、、、

本人曰く、まったく出会いがないらしい。

まあ、彼女は親分肌気質で仕事もマジメで忙しいから、
そうかもしれない。

どんなきっかけで突然’婚活’をするに至ったかは定か
じゃないが、友人としては応援するしかない。

で、じゃあ具体的に結婚相談所へ行くとかしているのかと
お見合いでもするのか思えば、そういうことはしていない。

あくまで’恋愛で!!’なのだそうだ。

待ってるだけじゃ変わらんのだけど…

合コンとか行けば、道は開けるのに!

でも、お見合いっぽいからイヤなんだそうだ。

それは’婚活’って言わないんだよ(笑

どんなことをしているのかと本人に聞いたところ・・・
まずは料理から取り組むという。。

「やっぱり基本は、ごはんでしょう」
と言う。

「肉じゃがを作ったの!2回目!!うまくできないんだよね」

テキストがあるのかと聞いたところ、連続モノの通販で
おなじみのデアゴスチーニで最近、料理の特集があるのだ
そうだ。

その第1回目が’肉じゃが’の作り方なのだそうで。
でも、よくよく聞くと、すでにその刊行物は何冊か出版されて
いるようで・・・

「肉じゃがの次は、タイのアラ煮なんだよ。いきなりハードル
あがっちゃうんだよ><」
という。。

あのxxx煮物な域は脱していないんだけど・・
アラ煮もカンタンなんだけど…

「ねーさん、肉じゃが作れる?」

あの・・・ 一応、あちきも主婦なんだけど・・・
それもかれこれ15年近くやってるし。

肉じゃがをマスターすれば、カレーもシチューもコロッケも
応用できるよっていったところ・・・

「そういう応用できないんだよね」

料理は慣れだから・・ こればっかりは場数を増やして、
センスを覚えてもらう以外はない。

アラ煮は難しくないよっていったところ、、肉じゃがを作れない
のにアラ煮は難しいといわれた。。

まあ、、せっかくやる気があるのだから、やる気を損ねるわけ
にもいかないので、わからなくなったら電話しなよ!と伝えて
おいた。

主婦になれば、基本的には毎日ご飯は作ることになるのだがら、
まずは’料理をつくる’ということを癖にするしかない。

この先。。大丈夫かなぁ? 

以前もおかゆを作ったそうなのだが、1人暮らしなのに
3合の米でたんまりおかゆを作ってしまうようなヤツだから・・
それも翌日は
出張だっていう日の夕方に・・・

おかゆは倍の量になる。

本人曰く、、 おかゆってお米ふやけるから増えるのねって、、

あのねぇ〜、、、^_^;

そんなわけで、彼女の料理の腕前は、今のところ、前途多難。。

しかし、、、あんた。。その歳まで料理作ったことなかったのかよ?

そういえば、以前に日記でも載せたことがある’イバラの道’画像
を送れと言っていたっけ?

送っちゃるわ! イバラの先には光あふれたお城が建っていると
いいね♪ イバラの道を乗り越えていけよぉ〜 がんばれよぉ〜


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。